広がる世界の第一歩~☆




「明日、Yの家で遊ぶ約束したから~


前から岩太と遊びたいと言ってくれるお友達がいて、

今なら空手も自粛で練習がないので

「いいよしても大丈夫だよ」と言っていた。


が、やはり突然という印象・・・


来年度からは学童もなく

お友達との約束も増え、どんどん世界が広がっていくんだろうな、

と思っていたけど、

こんな日が来てしまった・・・

DSC_1351.JPG

「宿題やってからにするか、確認するんだよ

「靴は揃えてね

「こんにちはするんだよ

「5時のサイレンで帰るんだよ


言いたいことは山積みで

しかも何度も確認してしまう


misatonにとって知らないお友達

知らない場所で遊ぶこと



とにかく心配になってしまい、

あと10分が待てず、帰るのに通るであろう場所まで行き、

今か今かと待ってしまう


するとなじみのお友達と一緒に元気に登場


「なぁんだ、一緒なら一緒っていいなよ~


とほっとしたのでした



ほっとすると、次は

根掘り葉掘り・・・


母の相手も大変になるね

岩太君、9歳。

まだまだ頑張って付き合ってね


DSC_1345.JPG

* * * * * * * * * *

こんなこともなれていくのかしら★

* * * * * * * * * *



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yo-yan
2021年02月15日 18:01
こんばんは
可愛いお母さんですね。すごくわかります
家に帰るまで心配ですよね
35歳の典子でさえいまだに心配が付きません
伊豆に行くと食べたかなー 寝たかなー 誰も来なかったかなー
心配事は尽きません。
今は半分孫に行ってるので典子は喜んでいます
でも、岩ちゃんお兄さんになりましたね
イケメンだし!!バレンタインチョコ大変だったんじゃーないですか?
将来が楽しみですね
misaton
2021年02月16日 09:38
> yo-yan さま☆
なるほど~~。
いくつになっても親は子の心配をしてしまうんですね。
「いってらっしゃい」をいつまでもする母ですが、
子どもは振り向かず行ってしまう。
それだけで切ない・・・(´;ω;`)ウゥゥ
ちょうどいま、早く成長して欲しいような
いつまでもこのままでいたいような、
そんな時期であります。
いろいろアドバイスお願いしますです。